ランベリー岸本直人が手掛けるビストロ -Bis-ビス

Concept

カジュアルだけど落ち着いた雰囲気の中で、本当に美味しい料理をリラックスして楽しめるお店をつくりたい、
というオーナーシェフ岸本の熱い想いで、2014年、青山の本店ランベリーのお隣に誕生しました。

内観
リラックスできる空間
リラックスできるお店とは・・・と考えた時、お客様同士の距離が大切と考え、テーブル数を抑えました。クロスのかかったテーブルに落ち着いたライティングが、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。おひとりでも気軽にお食事していただけるようにカウンター席も設置。キッチンとの距離感も程良く、人目を気にせず、ゆっくりお料理を味わえます。
気軽に選べるアラカルトとハーフサイズ
ふらりと気軽に立ち寄れるように、メニューは、好きなものを好きなだけ、その日の気分で選べるアラカルトのみで構成。少しずつ色々なお料理を楽しめるハーフサイズもご用意しています。
ガストロノミーの眼による本物の料理
カジュアルな雰囲気のなか、お料理は本当に美味しいもの、本当に上質なものを提供するのが岸本流。
食材は、本店ランベリーと同じく岸本シェフ自ら現地へ足を運び、作り手の顔をみて、風土を感じ、吟味し尽くされたもの。輸送方法にもこだわって旬の野菜、新鮮な魚介、上質なお肉を日本各地から取り寄せています。
ワイン好きが楽しめる多様なグラスワイン
ワインは、本店のすぐお隣にあるビストロならではのセレクトを実現させました。フランスを中心に日本やニューワールドのワインをグラスやボトルでご用意。本店のランベリーでリストアップされているワンランク上のグラスワインもお選びいただけます。通常、ビストロでの提供は考えられないワインを気軽にグラスで楽しめるのは、BISの大きな魅力の一つです。
シチュエーションで自由に
お料理一皿、デザートとシャンパン、ワイン一杯など、気分に沿った使い方ができるのもBISの特長です。ラストオーダーは23時。「お仕事帰りや、デートの帰りにもう一軒」と、シチュエーションに合わせ、気軽にお立ち寄りいただけます。生産者が大切に育んだ旬の素材が、ガストロノミーの技術で丁寧に仕上げられていくBISのお料理の数々。 どうぞ気軽に味わいにいらしてください。
内観