サントリーBOSSxコロナ CMソングなんて曲?”やるときはやる”の声とオーボエの音色がマッチして泣ける!

CM 誰 CMソング CM

サントリーBOSSのコロナ応援CM「宇宙人ジョーンズ・宇宙人からのアドバイス」篇が話題ですね。

ナレーションの菅生隆之声の後ろで流れるCMソング、オーボエの音色が優しい曲もすてきです。

どこかで聴いたことあるこの曲なんだっけ?と思う方のために曲名や演奏している方などまとめました。

\スポンサーリンク/

BOSS CM 宇宙人ジョーンズからのアドバイスのCMソングは朝ドラ「あすか」の主題歌「風笛(かざぶえ)」

 

“宇宙人ジョーンズ”からスペシャルメッセージ 放送14年、90作品を再編集 「BOSS」新CMが公開

このCMで流れている曲は、NHK朝の連続ドラマ(朝ドラ)「あすか」のメインテーマ曲「風笛(かざぶえ)」です。

 

作曲された大島ミチルさんも、ご自身のTwitterで報告しておられますね。

今回もサントリーの神選曲が光ってます。

CMのメッセージとオーボエの音色のマッチ度合いがやばい。

映像を見ずに耳だけで聴いても、オーボエの音色とトミー・リー・ジョーンズの吹き替えの菅生さん(菅生隆之さん)の声だけで泣けます。

\スポンサーリンク/

風笛(かざぶえ)ってどんな曲?

 

 

風笛(かざぶえ)は、1999年(平成11年)後期朝の連続ドラマ小説(朝ドラ)「あすか」のオープニングテーマ曲です。

『風笛(かざぶえ)』

作曲:大島ミチル
演奏:宮本文昭

 

「あすか」は、ヒロイン・宮本あすか(竹内結子)が、父を追って和菓子職人の道に入り奮闘していく物語で、奈良県明日香村と京都がメインの舞台となった朝ドラです。

タイトルの「あすか」は明日香村のあすかですね。

竹内結子さんはデビュー3年目での朝ドラヒロインでした。

 

オープニングテーマ曲の風笛は、大島ミチルさんの作曲で、オーボエ奏者宮本文昭さんをフィーチャーした曲です。

朝ドラ終了後間もなく発売されたコンピレーションアルバム『image(イマージュ)』(葉加瀬太郎さんの情熱大陸のテーマなどが収録されているあれ)に収録されたことで、あすかは知らないけどimage に入ってる曲、としてご存知のかたも多いかもしれません。

 

演奏するオーボエ奏者、宮本文昭さんは、ヴァイオリニスト宮本笑里さんのお父様であり、文昭さんのファイナルコンサートでは、風笛を協奏されていました。

風笛 – 宮本文昭、宮本笑里

深みのあるオーボエの音色と、泣くようなヴァイオリンの調べのハーモニーが素晴らしいです。名曲と名演奏がそろうと、間違いなく心を打ってきますね。泣いちゃう。

 

歌詞のついた歌を聞き慣れている最近の朝ドラ主題歌ですが、この「風笛」は詞のないインストゥルメンタルです。

「あすか」は配信でも見ることができるので、どんなふうに曲が流れるのか気になったら、ちらっとU-NEXTで見てみてもいいかもしれませんね。そのまま全話完走してしまうかもしれませんけど・・。

\無料お試し登録で600円分ポイントもらえる/ 今すぐU-NEXTの無料おためしに登録する

\スポンサーリンク/

サントリーBOSS 特別CMのネットの反応

 

好評のようですね。

ぐっと来た、ウルっときた、のほかにも、頑張ろうって思えた、などの声がたくさん上がっています。

ほんとにサントリーはCM上手いですね。

 

19本の元ネタCMの動画をこちらにまとめています。どんなんだっけ?と気になった方はどうぞ!

\スポンサーリンク/

サントリーBOSS 特別CMまとめ

サントリーのCMソングはいつも名曲が流れるので要チェックなのですが、今回の「風笛」も素敵ですね。

オーボエのしっとりとした音色に聞き惚れちゃいます。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

\スポンサーリンク/

コメント

タイトルとURLをコピーしました